足のむくみはこれで解消!かっさの効果的な使い方とは

足のむくみはこれで解消!かっさの効果的な使い方とは│美容情報サイト Beauty Web(ビューティーウェブ)

美容情報サイト Beauty Web(ビューティーウェブ)がお届けする今回のテーマは

足のむくみはこれで解消!かっさの効果的な使い方とは

デスクワーカーの方や冷え性である方などは、足がむくみやすいですよね。

元々むくみ体質という方もいるかと思います。

運動やむくみ解消スパッツなど様々な対策がありますが、今回ご紹介するのは“かっさ”です。

かっさは顔でも使われることもあり、セルフケアとして扱いやすいアイテムとして最近では書店でも販売されたりしています。

そんな美容セルフケアに有効なアイテムである“かっさ”が、どんな物であり効果が得られるのかをお話しします。

目次

かっさとは

かっさの歴史は古く、2500年前から中国で伝わり始めて現在に至る伝統的な民間療法です。

かっさとは、次の写真のような平たいプレートです。

かっさ│美容情報サイト Beauty Web(ビューティーウェブ)

素材は、天然石、ステンレス、プラスチックなど様々な物があります。

形状には魚型、眉型、羽型などがあり、おすすめするのは魚型です。

足のマッサージをされる場合には、大きめのプレートにすると良いでしょう。

リーズナブルな価格で販売されている物もありますが、しっかり研磨されずに部分的に尖っている箇所がある物があったりするので使用する間に確認をするようにしましょう。

足に軽く当て、そのまま押し進めて血液やリンパを流すイメージでマッサージをします。

むくんでいる箇所はもちろんのこと、痛みや不快感があるところなどもマッサージしましょう。

リンパの流れがスムーズになるため、老廃物や水分の排出がスムーズに行われるようになります。

言わば中国式のデトックス方法であり、むくんでパンパンになっている足もスッキリ解消されます。

かっさで足のマッサージをする手順

それでは、大切な肌を守りつつ効果を出すための手順をご紹介します。

これからご紹介する各手順は必ず左側からしましょう。

STEP
オイルやクリームなどを塗る

マッサージオイルやクリーム、乳液、ローションなどを塗ります。

何も塗らずにかっさマッサージをすることで、肌を傷つけてしまう可能性があります。

大切な肌を守るために、必ず何かを塗りましょう。

また、滑りが良くなることでマッサージ効果も高まるので一石二鳥となります。

STEP
リンパ節をマッサージする

太ももと膝の裏にあるリンパ節を開くためにマッサージをします。

最初にリンパ節をマッサージすることで、老廃物と水分の排出がスムーズになります。

太ももの付け根を内側から2~3回マッサージをすることで、膝の裏のリンパ節も開きます。

STEP
足の甲側で、つま先から足首にかけてマッサージをする

つま先は、心臓から最も遠い場所であるため血流が悪くなりやすくなります。

足のむくみの解消をするには、老廃物や水分の排出をするためにつま先の血流を促す必要があります。

ポイントは、つま先に老廃物を溜めないようにつま先から足首にかけてマッサージをすることです。

魚型のかっさプレートのデコボコしている部分で、優しくつま先から足首に向かって足の甲側を5回ほどマッサージしましょう。

STEP
足裏を、つま先から踵(かかと)にかけてマッサージする

つま先から踵に向けて5回擦ります。

STEP
くるぶしをマッサージする

かっさプレートの尖っている部分で、踵からくるぶしに向かって円を描くように2~3回ほど擦ります。

STEP
ふくらはぎを全体的にマッサージする

ふくらはぎ全体を、かっさプレートで足首から膝に向かって少し強めに押し上げるように擦ります。

デコボコ部分や丸い部分を使ってマッサージをしましょう。

強さを加減して痛くないか確認しつつ、前側の脛もマッサージをしておきます。

STEP
太ももをマッサージする

膝から足の付け根に向かって太ももの内側をマッサージします。

マッサージ方法は、ふくらはぎと同じようにかっさプレートを滑らすようにします。

STEP
膝の周りをマッサージする

膝の周りを円を描くようにして、かっさプレートの丸部分でマッサージします。

STEP
リンパ節に向かってマッサージをする

STEP2で開いたリンパ節に向かって、かっさプレートを足首から膝へ擦り上げていくようにマッサージをします。

太ももの場合は
外側:足の付け根から膝に向かう
内側:膝から足の付け根に向かう
ようにマッサージをします。

かっさプレートを使用したマッサージの注意点

かっさプレートを使用する場合には、次のことに注意をしてマッサージをする必要があります。

①強く擦らない

かっさプレートでマッサージをする際は、強く擦りすぎると肌を傷つけてしまいます。
マッサージオイルなどを塗っていても、肌はデリケートなのでかっさプレートを滑らすようにしましょう。

②水分をとる

水分をとることでリンパ液が増えます。
リンパ液が増え、しっかり流れることにより老廃物の排出がスムーズに行われます。

③食後を避ける

食後にマッサージをすると、食べ物を消化するために胃や腸に血液が集まるのを阻害してしまい、消化が円滑に行われないことで胃もたれや消化不良を招いてしまうことがあります。
食後、最低でも1時間は空けてからマッサージをしましょう。

④肌のコンディションが悪い

怪我をしている箇所や日焼け、肌荒れをしている場合にマッサージは控えましょう。
生理前は肌のコンディションが弱まるため、優しくマッサージをするか控えるようにしましょう。

⑤毎日マッサージをしない

毎日、かっさプレートを使用してマッサージをすることは肌に負担となります。
2~3日に1回くらいのペースがおすすめです。

⑥妊娠中や妊娠している可能性がある

足をマッサージをするとなると、お腹を圧迫するような姿勢になってしまいます。
そのため、妊娠中や妊娠している可能性がある場合は控えましょう。

⑦体を温める

体が冷えていて血流が悪い状態であるとマッサージの効果をしっかり得られづらくなってしまいます。
入浴をした後にマッサージをするなど、体が温まった状態でマッサージをするようにしましょう。

まとめ

かっさについて解説をしましたが興味は湧きましたか?

かっさプレートを使ったマッサージは、注意すべきことに配慮すれば自宅で簡単にできることです。

正しくマッサージをすることで、余分な水分や老廃物を排出することが期待できます。

セルフケアをして、いつも足をすっきりさせておけるといいですね。

足のむくみに、かっさを活用されてみてください。

足のむくみはこれで解消!かっさの効果的な使い方とは│美容情報サイト Beauty Web(ビューティーウェブ)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次